たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地底の底から(03/11)

いい加減、終わりにしたいのですが、あと少し…




DSC_1230.jpg
(552M/筒石)

名立を出発して頸城トンネルを進むこと数分。
かの有名な筒石駅に降り立つことに。



DSC_1231.jpg
(552M/筒石)

この駅も名立駅と同日、複線電化の新線へ移設されたわけですが、トンネル内部への設置となってしまいました。

スペース削減の為ずれたホームが特徴的です。



DSC_1234_01.jpg

湯檜曾・土合駅を経験した身なのであんまり新鮮味はないはずなのですが、この手の駅はワクワクします。

ちなみに下りホームは280段、上りホームは290段だそうで。
ちなみに土合は486段。



DSC_1242_01.jpg

しかし、やっぱり絶望しますね…この光景は。
土合より短いとはいえ…



DSC_1250_01.jpg
とりあえず駅の外へ。



DSC_1246.jpg

駅前は…まあ何もないですね。
でも、砂礫の地層が綺麗でした。



DSC_1253.jpg

筒石は高速で通過する列車の安全確保という意味合いからも委託で有人が続けられています。
まあまあ大きめの名立ですら無人なので(最近まで有人ではあったようですが)、破格の待遇です。

3セク移管後も続いてほしい光景でした。



DSC_1262_01.jpg

そして、折り返しの都合上再びの地下へ。

階段を下りている途中、列車の通過に伴う排気音が聞こえ駅が呼吸しているかのような錯覚を覚えました。



DSC_1264.jpg

ひんやりしてはいるものの、湿度が高く暖かい構内。
いい雰囲気。


DSC_1269_01.jpg

警報音が鳴り響き、列車がやってきました。



DSC_1272_01.jpg
(543M/筒石)

これで、筒石とはお別れです。
次に来る日を楽しみにしたいと思います。



DSC_1275_01.jpg
(543M/直江津)

そして、久しぶりの直江津。
これで、北陸本線とはお別れです。(続く)

久しぶりに安中貨物(04/07)

多忙につきいろいろ更新が止まっていますが、少しづつ進めてまいります。


DSC_0740.jpg
(147M/北高崎~群馬八幡)

そういえば安中貨物が十分に撮れる日の長さになっていたので、久しぶりに撮影。
露払いの107系はばっちり決まりました。
実は2月から一眼に切り替えていたのですが、いい感じです。



DSC_0745_201404112227251f9.jpg
(5097レ/北高崎~群馬八幡)

本番もしっかりと決めました。
この日はオーソドックスに3次形。



DSC_0752.jpg
(5781レ/北高崎~群馬八幡)

この構図、大好きです。
今期もしっかりと、昨年よりたくさん、安中貨物を撮っていければと思います。

NADACHI(03/11)

まだまだ北陸本線つづきます。



DSC_1124.jpg
(539M/浦本)

とりあえず浦本から移動。



DSC_1129.jpg
(539M/名立)

トンネルを抜けて名立に到着。

無人駅ながら、ちょうど保守作業中でした。



DSC_1135.jpg

駅舎はプレハブ。



DSC_1146.jpg
(1006M「はくたか6号」/名立)

貧相な駅舎に対し、構内は新幹線ばりの通過線付き2面2線。
はくたかの通過も安全に撮影出来ます。
ここからは主な写真を紹介。

こうしてみると、681系が叶えられなかった北陸新幹線走行を果たしたかのようです。



DSC_1171.jpg
(1054M「北越4号」/名立)

もちろん北越も。
485系も、経年を感じさせない走りです。



DSC_1187.jpg
(1053M「ほくえつ3号」・550M/名立)

運よく、こんな離合も撮影。



DSC_1204_01.jpg
駅舎内にはE7系(W7系?)の絵が。

何とも複雑な気分。



DSC_1207_01.jpg
さて、ここで駅の外へ。

名立駅は新線建設時に集落から1kmほど内陸に移転しています。
途中、上空に北陸道が天高く。



DSC_1216_01.jpg

海岸に着くと、風車が。
風車メーカーがあるようで、丘の上にも立っていました。

なお、右の建物は道の駅「うみてらす名立」だそうですが、この日は残念ながら休業でした。



DSC_1217_01.jpg
かつて北陸本線を苦しめた海岸も、今は穏やか。
旧線はさぞ眺めがよかったんでしょうね…



DSC_1219.jpg

その旧線の駅舎が残っているという話だったので、探してみましたが見つからず…
この道が旧線なのかな???
また機会を見つけて探したいです。



DSC_1225.jpg

(552M/名立)

それでは、移動します。
次回は、あの駅へ。(つづく)

ラッピング解除車増える。(04/05)

さて、その後車庫ものぞいてみたのですが、



DSC_0715.jpg

Twitterやらで話題でしたが、デハ205が検査を終え出場。
旧標準色からクリーム&緑の新塗装に…

案外悪くないですね。



DSC_0717_201404060006301e0.jpg

先日変更されたデハ251もようやく確認。
今日は編成を解除されてお休み中。

滅多にみられない裏の前面はこんな感じ。



DSC_0718_20140406000631850.jpg

こちらは正面。
あー、早く走行を撮っておきたい…



DSC_0729.jpg

何故かパンタのホーンがふたつそれぞれで違う色に…



DSC_0728.jpg

ちなみに先ほどのデハ205はクハ303と組んでいるようです。
しばらくこの組み合わせが見られそうです。

さて、デハ205がこうなったということはクハ303も…?!


さて、151Fも解除され、一気に3両広告車が減りました。(デハ205はもともと非広告)
撮影側としてはありがたいお話でしょうが、収入が減った上信の経営が少し心配です。
(まあこんなんで危機になるような会社ではないと思いますが補助金漬けですし。)

アベノミクスなんて、まだまだです。

桜上信 弐(04/05)

先日の天気が微妙だったのと、幸い荒天で散ってしまうこともなかったので、もう一度上信撮ってまいりました。



DSC_0660.jpg
(17レ/南高崎~佐野(信))

本日も城南小学校で。

一発目は151F。
先日人権ラッピングが解除されたようで、通常塗装に。

ラッピングが無くなると、なかなか好ましい被写体になりました。



DSC_0673_20140405235150902.jpg
(22レ/根小屋~佐野(信))

つづいて、先日復旧したばかりの佐野橋へ。

久しぶりに烏川を渡る列車を撮影。



DSC_0684_201404052351521b6.jpg
(19レ/根小屋)

つづいて、こちらも目をつけていた根小屋の桜。
逆光ですが、おかげで春らしく仕上がりました。



DSC_0698.jpg
(21レ/南高崎~佐野(信))

その後、再び城南小学校に戻り21レを。

なにやら同業者が集まってきたと思ったら、7001Fでした。
なんだかんだで人気ですねぇ。
注目もやっぱり高いんでしょうか?

先日趣味雑誌向けの公開もあったようなので各誌来月号には記事が載りそうですね。

ちなみにこの撮影、前方に別の方がいらっしゃった関係で、先ほどとはアングルが変わったのですが、却ってこのアングルでよかったなと。



DSC_0703.jpg
(24レ/佐野(信)~南高崎)

こちらは後追いで。
503Fはラッピング張替えでびみょ~にデザインが変わったそうですが…わからん。

海岸沿いをぶらぶら。(03/11)

大糸線の後はプランこそあったもののいろいろ車中で試行錯誤。

とりあえず糸魚川についてしまったので…

DSC_1004.jpg
(533M/糸魚川)

急行型電車で東に向かうことに。



DSC_1020.jpg

そうそう、行きで見忘れてしまったデッドセクションをしっかりとみておきましょう。



DSC_1021.jpg

正直室内灯は消えているなぁ・・・というだけでしたねw



DSC_1026.jpg

これで、交流区間から離れます。



DSC_1027.jpg
(533M/能生)

何となく下りが撮りやすそうだったので能生へ。

その後わかったことですが、金沢でのトラブルにより下り特急は一部運休に…



DSC_1033.jpg

ただ、



DSC_1034.jpg

すごく味のある良い駅でした。



DSC_1040.jpg
(1002M「はくたか2号」/能生)

でも上り特急は来るわけで。
撮影です。



CSC_1055.jpg
(1052M「北越2号」/能生)

個人的に気に入っているカット。
北越撮影時は比較的運がついてきます。


DSC_1058.jpg

能生駅は結構立派ですね。



DSC_1078.jpg
(544M/浦本)

その後能生はこれ以上いても…ということで、時刻表を見た結果浦本駅へ。



CSC_1347.jpg
(1004M「はくたか4号」/浦本)

スノラビでした。
この絵は北陸本線東部らしい写真となりました。



DSC_1095.jpg
(1007M「はくたか7号」/浦本)

7号は来ることが分かっていたので構えていると、貫通型先頭車にシングルアームパンタ。
4000番台が代走です。

まさか代走も見られるとは。



DSC_1103.jpg

浦本の駅舎もいい雰囲気。



DSC_1105_20140404183529c76.jpg

駅前から海岸へ。

このあたりでは旧線がサイクリングロードになっているので、走ってみるのも面白いかもしれません。



DSC_1115.jpg

駅構内から。
旧線と新線が分岐する跡でした。(続く)

朝の谷間に(03/11)

朝の小滝周辺が比較的効率よく撮れるということで小滝で下車し…



DSC_0916.jpg

まずは駅舎。
無人ながら立派です。

昔の写真だと数年前まで手前に木が合ったようなのですが…



DSC_0922_201404041729337cd.jpg
(422D/根知~小滝)

幅の狭くなった駅前の国道をトラックにおびえながら歩くこと数分。
姫川の谷を渡るポイントに到着。しばらく待っていると列車がゆっくりと走ってきました。




DSC_0925.jpg
(422D/根知~小滝)

あまりにもゆっくりなのでもう一枚。



DSC_0955_201404041729369dc.jpg
(421D/小滝~根知)

つづいては小滝駅を出てすぐのポイントへ。
本来は線路の反対側から撮ると順光なのですが雪で進入できず…(未除雪)

と、いうわけで午後順光の場所で撮ってみました。
反射する川面が朝らしく、個人的には一番気に入ってみます。




DSC_0958.jpg
(421D/小滝~根知)

こちらもゆっくりなのでもう一枚。



DSC_0968_20140404173715a25.jpg

さて、駅に戻ったはいいのですが、することもなく、そこそこ時間があるので暇つぶしに精を出します。
こちらは大糸北線として終着駅だった時代の物?と思われる給水塔。
ちなみに、昔はC56の貨物列車とかが活躍していたようで。
見てみたかったものです。



DSC_0971_20140404173715225.jpg
業務用電話箱のようで。



DSC_0975_201404041737168f3.jpg
今やワンマンNDCが数本行きかうのみの大糸線(北線)ですが、北陸新幹線開業でどうなることやら。
飛び地にもなるので今後が心配です。



DSC_0987.jpg
(423D/小滝)

待ちに待った帰りの列車がやってきました。



DSC_0997.jpg
(424D/根知 車内から)

根知駅では一日数回見られるという交換。

ワンマン列車なので簡単に撮影。(途中すごく揺れて吹き飛ばされそうになりましたが)



DSC_1000.jpg
(423D→426D/糸魚川)

乗車終了。
大糸線は以前松本~信濃大町を乗車したことがありますが、あちらとこちらでは成立経緯が異なるため全く違った雰囲気ですね。

次は全線乗車を目標にします。(続く)



DSC_1002.jpg

おまけ。

新幹線沿線で見られた工事用ポールの支柱。

早朝の山へ(03/11)

先月の旅行記が終わらないので、いい加減そろそろケリをつけるべく頑張ります。
もう桜も満開の中雪国の画像で恐縮です。
(内容を圧縮するのって苦手)



DSC_0859.jpg

3日目スタート。早朝の糸魚川駅から。



DSC_0873.jpg
(420D・424D/糸魚川)

朝は大糸線を撮影することに。
これは少し前から撮って見たかったんです。

入れ替えの都合か、1番列車と2番列車が縦列停車。



DSC_0876.jpg
(420D/糸魚川)

キハ52時代が有名でしたが、キハ120もローカル線らしく良い被写体です。
大糸線にはもう一両国鉄色風のジオパークラッピング車がいるようですが、本日はお休みだったようで。



DSC_0888.jpg
(雪****レ/糸魚川)

発車前に外で撮影していると、なんとDD16 300番台が!!
高感度でいただきました。

夕べ除雪作業が行われたようです。
これはラッキー。



DSC_0893.jpg

その後、DD16に除雪してもらった線路を快走。
なお、乗客は自分だけでした…(当然?)




DSC_0905_20140404172931a0c.jpg
(420D/小滝)

そして、私は山間の所謂秘境駅、小滝で下車。

撮影を始めました。

桜上信(04/03)

すっかり高崎も春です。
私は風邪をひいてしばらく寝込んでいましたが、復活したので桜でも撮影にと目をつけていたポイントへ。



DSC_0590.jpg
(29レ/南高崎~佐野(信))

城南小学校前の桜並木。
目をつけておくとやっぱりあたりでした。

丁度新入生7001Fが通過です。



DSC_0592.jpg
(32レ/佐野(信)~南高崎)

天気がよければよかったということは気にしないでください。
風邪からの復帰が一日早ければ…



DSC_0609_201404041703461d7.jpg
(31レ/南高崎~佐野(信))

AFが手前の枝にあってしまいましたが…(笑)
なんやかんやでお気に入りの1枚。



DSC_0641.jpg
(34レ/佐野(信)~南高崎)

沿道のフェンスや下仁田方で道路のアンダーとオーバーの隙間を潜り抜ける関係で設置された歩道橋などで撮影アングルは限られますが、実によい撮影地でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。