たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  東北本線 >  白衣の先生、往診から都へ帰る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白衣の先生、往診から都へ帰る。

今日は、宇都宮線を検測車が走行するとのことでしたので、復路を撮影に行ってきました。

撮影場所は場所は氏家から宝積寺にかけて、宝積寺の台地へ駆け上がっていく地点です。
到着すると、ススキやらが茂って、撮れるかなーと思いましたが、電気施設小屋?周辺は茂りが少なかったのでそこから撮影です。


IMG_0700.jpg

待つこと数分、白い先生がやってきました。



IMG_0710.jpg

黒磯から尾久(だったかな?)へ帰る、E491系「East i-E」です。

連写で撮っていたのですが、コンデジの宿命である処理待ちで、この位置に・・・
もう少し手前で撮りたかったのですがよしとして・・・


IMG_0710R.jpg

と、いうわけでちょっと邪道ですがトリミング。


IMG_0711.jpg

今日は建築限界測定車、マヤ50-5001を組み込んでいました。
「-E」自体はブログ開設前に何回か撮影していますが、マヤを見るのは初めてですね~。
50系ベースのため車体断面がほかの車両と大きく違いますが・・・これもご愛嬌です。

ん、そういえば「-D」はまだ撮影したことないな・・・


ともあれ、今日は当ブログでは珍しい非日常な話題が2日連続。
珍しいこともあるものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。