たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  上越線 >  ラストスパート上越線(03/11)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート上越線(03/11)

ラストスパート行きます。

DSC_1331.jpg
(449M/長岡)

前回の記事でいろいろな115系のカラーを言いましたが、このキムワイプカラーが一番すっきりしていていいもんですね。
あとは長野色もいいですね。



DSC_1330.jpg
(449M/長岡)

幕故障でめちゃくちゃな幕が…



DSC_1333_01.jpg
(449M/長岡)

反対側は湘南色でした!
先日新潟や長野で湘南色が増殖復活、スカ色も長野に登場し…

また行くのが楽しみです。



DSC_1349_01.jpg
(1746M/長岡)

本来はこの列車は越後中里どまりで、一本前が水上への最終なのですが、スキー期間ということで延長。
下調べ不足でした。
だったら他にどこか行ってもよかったかもしれませんな(笑)



DSC_1359.jpg
(754M/水上)

そして国境を越えながら駅弁を食べたりしていると水上へ到着。

雪深い水上にいつもの電車が待っていました。



DSC_1369.jpg
(161M/高崎)

そして高崎駅へ。

これに乗って、2泊3日の北陸への道中は終わりました。



思い返すと、北陸や新潟は素朴な風景の中に繊細さやきらりとするものが多かったですね。

貴重な車両に乗れた・撮れたこと、消えゆく風景を記録できたこと、それも収穫でしたが、それ以上にこの地域の風土に惹かれました。


これは、再訪しないとなぁ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。