たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快晴の黒姫山(03/09)

さて、それでは北へ向かいましょう。
ここから先は新幹線開業により「しなの鉄道北しなの線」「越後トキめき鉄道妙高はねうまライン」へと分離される区間。

DSC_1344.jpg
(信越343M/長野)
115系は残るようですが…一体いつまで使うのでしょう。



DSC_1345.jpg
豊野を過ぎたあたりで、長野新幹線車両センターが見えるのですが、E7系が待機中でした。



DSC_1346.jpg

豊野を過ぎると山間部へと入っていき、一気に雪が多くなります。
しかも快晴です!



DSC_1348.jpg
(信越343M/黒姫)

今回は乗務員さんの写真も何回か撮りました。
かっこいいですね!



DSC_1355.jpg

今回は黒姫駅から有名な撮影地を目指します。
なかなか良い雰囲気の駅舎。そこそこ古いようですが、リニューアルされていてだいぶきれいです。



DSC_1356.jpg

駅前の良さげな旅館。
調べてみると登録有形文化財!明治43年からやっているそうです。
次は泊まってみたい…



DSC_1358.jpg

そしてこちらは撮影地へ向かう途中にある俳人小林一茶終焉の家。
家が焼けてしまい、土蔵を改造したものだとか。よくまあ残っていたものです。

一茶は晩年出身のこの地に戻り生活していたそうです。



DSC_1385.jpg
(信越345M/古間~黒姫)

信越本線の有名撮影地、黒姫山に到着!
日曜日ということもあり、この後通過する「妙高4号」狙いの撮影者が多数。
後で聞いた話、ここまで晴れるのはなかなか珍しいとか。運がいい!



DSC_1395.jpg
(信越3324M「妙高4号」/黒姫~古間)

本命の妙高4号が通過!
ばっちりです!

次は国鉄色を撮りたいところ。



DSC_1415.jpg
駅に戻って何枚か。
ところで、長野県内の駅そばはおいしいですね。さすがそばの本場。
黒々とした太めの麺が好みです。
黒姫も駅そばが入居しております。しかし経営分離後はどうなることやら。



DSC_1417.jpg
3セクになるまでにできるだけたくさん来たいものです。

もちろん、3セクになってからも。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。