たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  その他旅行時の写真 >  青森の暑い夏。 ⑤和洋折衷。美しき弘前。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森の暑い夏。 ⑤和洋折衷。美しき弘前。

※今回はついに完全に非鉄です。
と、言うわけでタイトルは続き番号ですが「旅行(非鉄)」にカテゴライズさせていただきました。


さて、2日目(8月7日)は弘前市内を観光です。


IMG_9877.jpg

まず最初に訪れたのは最勝院。
真言宗のお寺で、名前から受験や部活動関連に人気とか・・・
(私も部活にお守りを買っていきました~。)



IMG_9879.jpg

ちなみに境内には五重塔があり、あたかも京都のよう。



IMG_9883.jpg

最勝院を出て、移動途中に、ねぷたを発見。
そういえば今日午前中までは弘前もねぷた(「ねぶた」ではない。)でした。
昨日の夜の運行を終え、既に解体されつつあります。



IMG_9884.jpg

ねぶたとは異なり、このような、平面のタイプが主流で、表面は写真のような勇ましい絵、裏はさっきの写真のような美人(中国系が多い)とのこと。
ちなみに、この上の部分は回転します。
(付け焼き刃な知識ですので間違っておりましたら教えてください・・・)



IMG_9885.jpg

続いて、向かったのは青森銀行記念館。
かつての第五十九銀行の本店本館として、明治57年に作られた物だそうで、本来は有料(200円)ですが、訪れた日は無料でした。



IMG_9895.jpg

1階より中庭を見る。



IMG_9906.jpg

2階、小会議室。
この部屋は調度品も再現されています。
にしても、大変すばらしく、有料だったとしても、大変価値ある建築です。
この他にも、弘前にはいくつか洋風建築がありますので、訪れてみることをお薦めします。



IMG_9920.jpg

途中、観光案内などを行う施設にて。
こちらは立体タイプのねぷた。
題材は津軽藩初代藩主、津軽 為信公、とのこと。



IMG_9959.jpg

町中では、小規模ながら、午前中いっぱい最後のねぷた運行が行われていました。



IMG_9970.jpg

で、途中何やら、某日テレ系列の某ニュースのキャラクターにどことなく似た銅像を発見。
来年の弘前城築城400年を記念したゆるキャラの「たか丸くん」でした。


と、言うことで、これからちょうど向かいの弘前城へ向かいます~。



つづく!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。