たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  上信電鉄 >  上信線再建基本方針について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上信線再建基本方針について

リンクを貼らせていただいているKattoさんのsyoutetsuブログの記事から発見。
(いつも貴重な情報源となっております)

上信線再生基本方針の決定について(富岡市HP)
上信線再生基本方針(上信電鉄沿線市町村連絡協議会 富岡市HPより)

内、気になる部分を少しだけ。
まずは前者のリンクの方から。


【補助内容】①輸送対策事業費補助
       ア)路線及び構造部関係
        (中略)
        ・橋りょう改修・・・老朽化の進む橋りょうを改修
       イ)電気設備関係
        (中略)
        ・コンクリート柱化・・・老朽化した木柱をコンクリート柱に更新
        (中略)
       ウ)車両関係
        ・車両更新・・・車齢40年以上で車体の腐食が進行している旧型車両を更新(中古車両)


上信電鉄の特徴として古レールを使った架線柱がありますが、置き換えが進むようですね。
橋梁の改修については、架け替えも含む大規模なものなのかが気になるところです。
そしてなんといっても注目なのは「中古車両」。
さすがに7000系増備はかないませんでしたが、何が導入されるのやら。
実績を考えると西武ですが、500形すなわち新101系は置き換えが進み2連の種車がほぼ尽きてしまっています。また消費電力の問題があったようですので、使いやすいというわけではないようです。
となると次に候補に挙がる車両に3000系というものがあるそうです。
3000系は現在3扉であるという事情も手伝って置き換えが進行しているようですし、譲渡も十分あり得ます。
また省エネ車両(界磁チョッパ)である点もいいですね。
都合どうしても先頭車化改造が必要になってしまう欠点はあるものの、153,155Fも先頭車化改造で完成させた編成ですので、2連化はあり得るでしょう。(というより2連である必要がある)

この他、西武には2連の比較的古い車両として2000系がありますが、こちらは4扉であることや更新が進んでいることもありますので、譲渡の可能性は非常に低いと思われます。


つづいて後者。


5 上信電鉄の具体的な行動
(中略)
(2)「サービスの向上」について
① 利便性・快適性の向上
ア 臨時列車(金曜日深夜、世界遺産旅客対応臨時列車等)を増発させ、観光客や普段利用していない沿線住民を取り込む。
イ 昼間時間帯の列車の増発を検討し、観光客が利用しやすい運行、快速列車の運行を目指す。当面、高崎・富岡間で増発する。
ウ 「スイカ」の導入やJRとの連絡運輸の復活を検討する。



まあ、最後のSuica(PASMO?)の件はちょっと微妙な部分がありますが、臨時列車増発はあり得るのかなと。
特に快速については、かつて優等列車(急行、準急、快速)を設定し高崎~下仁田を39分で結んでいた時代もあるようですから本気を出せば…(笑)
少なくとも7000系等には快速幕の設定はある…らしいですので、7000系やデハ200形が快速表示で疾走する姿を見てみたいものです。


例えば休日ダイヤで高崎~上州富岡を主要駅のみ停車、以降各駅停車の快速と、上州富岡折り返しのシャトル普通列車など設定されれば個人的に面白いなと。

あと、何かと世界遺産登録が前提になっている部分が随所にあるのが気になりますが…
落選というパターンは考えられていないのでしょうか?
とはいっても、路線の今後に備えた投資をするいい口実ですからね。大歓迎ではあります。

この他にもデキの活用など触れられていますので、2014年度も上信の動きは日々監視していく必要がありそうです。
関連記事
スポンサーサイト

こんばんは。いつも私のブログを参照していただき、大変恐縮であります(^^)
やはり中古車両はかなり気になりますね。前々から様々な噂は流れているのですが、はたしてどうなるのでしょうか?
[ 2014/02/23 01:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Kattoさん、こんばんは。

中古車両はほかにも予想される候補があるのですね。
私は西武に絞って見ていましたが、何があるのでしょう(笑)
[ 2014/02/24 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。