たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  奥羽本線 >  青森の暑い夏。 ④ねぶた。~眠らぬ青森~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森の暑い夏。 ④ねぶた。~眠らぬ青森~

※今回は非鉄要素も多いですが、後半は鉄分濃厚です。
前半もなるべく微鉄風味仕上げです。
どうぞご覧下さい。

さて、前回で青森駅に到着しましたが、今回は青森ねぶた観覧と夜の青森駅についてです。



IMG_9738.jpg

改札前にはミニねぶたと東北新幹線開業と青い森鉄道全線開通のカウントボードが。
8月6日の時点であと120日でした。



そして、混雑する駅前通を歩くと、祭りが行われている地点へ到着です。

6日は、各賞を受賞した作品が練り歩きました。
では、ここからは管理人が見ていて気に入ったねぶたの写真を公開していきます。



IMG_9754.jpg

「天神菅原道真」(日本通運他)雷の装飾が鮮やかです。



IMG_9799.jpg

おやまあ、E5系もいつの間にかこんなに増備されています・・・
ん、Σ!(゚-゚)車体が青いぞ!(^▽^;)
青森市の広報用でした。
この他にも0系の塗り分けのE5系もいました・・・
でも案外合っております・・・。(^▽^)



IMG_9808.jpg

「不動の剣、義仲を救う」(日立グループ他)
知事賞と囃子賞を受賞とのこと。



IMG_9820.jpg

様々な広告用のねぶたや山車?が動いていましたが、今年は新幹線開業関連が多いようです。
こちらはJR東日本グループのねぶたの先導で来たE5系新幹線の山車(?)。
さすがに先ほどのアレとは違い自社の広告用というだけに手が込んでいます。(勿論色も正確)
この他にも、他社の新幹線ねぶたがありました。



IMG_9827.jpg

で、JR東日本グループ他の「猿田彦」。
にしてもよくこんな大きいの作りますね~。
ねぶた師の人々の苦労が忍ばれます。


その後、全てのねぶたが目の前を通り過ぎましたが、ねぶたは周回するコースをとっていたため、帰りに少しだけ見られました。



IMG_9832.jpg

途中、新幹線の陰に隠れて全線開業する青い森鉄道がゆるキャラ「モーリー」のねぶたを動かしていました。
かわいいですね~。(^▽^)



IMG_9840.jpg

そして、青森駅前へ。
「あおもり駅」なんか暖かい表示です。
新青森駅開業後の立場はどうなるのでしょうかね?



IMG_9860.jpg

その後、海沿いを散策して駅に戻り、ホームへ向かうと、新潟からのいなほ7号が引き上げ準備をしていました。
白鳥(大阪~青森時代の)を引き継いだ列車で、やはり、日本最長距離を走行する昼行特急となっています。



IMG_9862.jpg

しばらくして、貴重な急行列車、はまなす号が入線しましたが、増結のため先頭をのぞむことは出来ませんでした・・・
しかし、撮影できて良かった~。♪(^▽^)


その後、本日の宿である弘前へ向かうために485-3000系のつがる号へ乗り込みましたが・・・



IMG_9866.jpg

(弘前で撮影)
ん、秋田行き?!Σ(゚д゚)
実はこの日は乗車したつがる号が、ねぶた観覧客の輸送用に秋田まで延長運転されていたのです。
この表示、貴重ですね~。




と、言うわけで1日目は終了。
2日目に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。