たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  上信電鉄 >  上信電鉄鉄道感謝フェア2013(11/02)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上信電鉄鉄道感謝フェア2013(11/02)

では、昨日のデキに引き続き、上信電鉄鉄道感謝フェア2013の模様です。
デキを撮影した後で向かったので、デキの展示などは見ていません(笑)


なお、7000系関連は別記事とします。


IMGP3747.jpg

入口の脇ではデハ205がパンタを上げて車掌体験に活躍。
となりでは検査中のクモハ501と7000系導入に伴う廃車候補デハ203が並んでおります。









IMGP3757.jpg

ED317も展示。(ちょっと、看板立てかけないで…)
ホキを連結しての展示でした。
こちらの車両は伊那電気鉄道(のちの飯田線)から国鉄を経てやってきた車両で、凸形の車体を箱型にする魔改造を経て現在に至ります。(実はデキ1よりも1年古いというのは内緒!)

車籍は残っており、走行も可能なようですが何分検査を受けていませんので、本線走行は難しいようです。











IMGP3804.jpg

内部も公開されていたので、見学。こちらは運転台。










IMGP3808.jpg

抵抗器やらがそのまま置いてあり、何やら感電しそうでしたw









IMGP3751.jpg

目玉の一つ?だったモーターカー乗車体験。

折角なので参加してきました。









IMGP3765.jpg

降車時に撮影。
天井が低く、窮屈な室内でした。









IMGP3799.jpg
155Fは下仁田町が観光紹介ブースとして使用したほか、子供向けに運転士体験?をやっていたようです。

その隣では高所作業車体験も実施。
JR東日本のマークがある「とちぎ」ナンバーのいすゞエルフでした。

こちらも乗車してみましたが…










IMGP3820.jpg

はい。
まあ、こんな感じです。検修庫では7000系が組成されて展示されていました。(詳細は別記事で)
なお、高所作業車には安全帯で固定されていましたので、立ち上がることは出来ず、あまり高い感じがしなかったですね(笑)

















IMGP3772.jpg

検修庫内では7000系(7001F?)の展示のほか、クモハ502が修繕途中。
ジャッキアップ体験も行われたようですが、その時私は山名に居ました(笑)









IMGP3815.jpg


車両関係ではこんなところですが、面白いところでこんなものが。
わっしーさんがはるばるみどり市からやってきたようで。
そして…「デキ」。
職員さん手作りのキャラクターのようです。
このほかにもパンダの被り物をした乗務員氏なども居りまして、上信という会社はシュールだなとおもったのでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。