たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑の上信。

では、本日の撮影です。
私もようやく夏休みとなり上信電鉄を撮りたくなったので、自転車を走らせました。









IMGP0232.jpg

まずは烏川橋梁を渡る22レ。「しまうま」が担当でした。
やはり水辺を行く姿は涼やかでいいですね。









IMGP0237.jpg

この後、撮影地を探して沿線をぶらり。
途中高崎商科大学前駅を見物。
2003年開業の新駅ですが、大学へ徒歩数分ということで利用も多いようです。









IMGP0243.jpg

そして、商大前駅からほど近いところに線路に向かって伸びる石段と竹林を発見!
どうやら神社の石段のようです。
ちょうど列車の時間なので19レを撮影。
おお、スポットライトのようでなかなかきれいではありませんか!

…あれ、「しまうま」が「こんにゃく」になっている。この運用は車両交換するのかな?










IMGP0247.jpg

そのまま自転車を走らせ山名駅です。
こちらは安産の神様山名八幡宮への最寄駅。レトロな駅舎も魅力的です。
構内には小学生が数名居ましたが、どうやら根小屋駅から電車通学する子供たちがいるようです。
夏休み真っ盛りのころだとは思いますが、プールにでも入りに来たのでしょうか?









IMGP0259.jpg

そして、撮影地を探していると24レが1000系で登場!
取り合えず構えて撮影しましたが、細部のできはともかく、なんかしっくりくる写真ですね。

ちなみにこの後も1000系を狙いましたが、この運用の後は入庫するようです(泣)










IMGP0263.jpg

そして西山名駅へ。

この駅は群馬県立高崎産業技術専門校の最寄、ということで駅施設が生徒の作品で埋め尽くされています。
この駐輪場も生徒の作品なのでしょうか…シンプルながらかっこいい駅です。









IMGP0267.jpg

前衛的なベンチや、











IMGP0264.jpg

独創的な自転車空気入れ(笑)もありました。










IMGP0274.jpg

そして21レ。先ほどの1000系の写真の反対側から撮影です。
こちら側は架線柱をクリアできるものの巡航で撮影できる時間は早朝と夕方だけのようです…









IMGP0281.jpg

この次の列車まで時間があったのでどこで撮ろうか考えた結果、先ほどの石段の先にある神社の境内で撮影することにしました。名前は「鹿嶋宮」。鹿島神宮と関係があるのでしょうか?
どうやら祭りがあるようで、地元の方が準備をしていました。









IMGP0287.jpg

この付近では線路が丘陵の裾を走っているため、田園を走る姿とはまた違った感じです。
そして、やってきた23レは151Fでした。
151Fは味気ないデザインではありますが、前パンの151号車はちょっと好きかも(笑)









IMGP0298.jpg

とりあえず撮影させていただいているのでお参りしてきました。
横にあった天神様?の中には味のある菅原道真公となぜかシーサー(笑)









IMGP0301.jpg

反対側も森の中をゆくようでなかなかの撮影地。(葉陰でまだらになってしまうのが難点ではありますが)
26レは初撮影!の6000系でした。

1000系に続く新製車で、1000系との類似点も多いですがセミクロスシート(のちロングシートに改造)や当初より2連・冷房車であったことが特徴です。









IMGP0309.jpg

続いて25レ。
ちなみにこの車両は群馬日野の広告車なのですが、車体は1996年のパリダカでクラス優勝した日野車の塗装を使っているそうです。(「夜も昼も働く車」をイメージした太陽と月のデザイン)
さらに、「HINO」のエンブレムもつけてしまう徹底ぶり(ちなみに製造は新潟鐵工所です。)

6000系は塗装やトラック的なデザインもあって1000系とは印象が違いますねー。
「スマートな1000系」「力強い6000系」という印象です。
あ、自分は1000系の方が好きですけどね(笑)









IMGP0319.jpg

25レの直後に28レが来るので引き続き撮影。
来たのは「こんにゃく」。
ちなみに待ち時間は基本的に木陰にいましたが、さすが群馬の夏は暑い。(栃木も似たようなもんかもしれませんが)
十分に水分を撮って撮影しました。










IMGP0325.jpg

最後に30レと27レを撮ることにしましたが、光線の事情で場所選びで苦戦。

そこで目を付けたのは農大二高カーブのアウト側。
まずは30レ。「しまうま」が帰ってきました。
ところで、もうすぐ夏の甲子園ですが、農大二高は地方予選で惜しくも準優勝でしたね…
そのせいかグラウンドは静かでした。
でも、県で2位って相当すごいと思います。来年はぜひとも甲子園へ行ってもらいたいですね!
あと、今年優勝の前橋育英、そして栃木の作新にはぜひとも頑張っていただきたいものです。









IMGP0338.jpg

そして、〆は27レを正面からドカンと!
次はこの構図で1000系を撮りたいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。