たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  高崎線 >  早朝の「あけぼの」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の「あけぼの」

今日は早起きして「あけぼの」でも撮ってみようかと思い、撮影に行ってきました。









IMGP9149.jpg

ネットで調べると高崎車両センター高崎支所付近が撮影しやすい、とのことでしたのでそこで撮影。

撮影を開始すると八高線のキハ110が回送されていきました。
気動車というと烏山線のキハ40が東北線を喘ぎ喘ぎ走っていく姿が思い起こされますが、高性能なキハ110は電車並みの加速力で走り去っていきました。
なんという化け物気動車…(ま、近年は国鉄時代の車両のほうが珍しいのかもしれませんが)









IMGP9161.jpg

続いてしぶとく残る211系が充当される新前橋始発の624M。
先日登場したというC16編成「高崎線130周年ラッピング車です。
ヘッドマークもさること、115系風のラッピングが特徴ですね~♪

もし211系が鋼製車体だったり、全面塗装で登場していたら…こんな感じだったかもしれません(笑)

そういえば群馬に来てからというものほとんど211を撮影していませんでした…









IMGP9172.jpg
626M。…E231は見慣れすぎて感動を覚えません(笑)









IMGP9183.jpg

そして、2022レ「あけぼの」
ちょっとシャッター切るのが早すぎて後部が切れてしまいましたが大満足!









IMGP9187.jpg

昔ながらの風情を残す寝台列車として注目の「あけぼの」。
ゴロンとシートでもいいから乗りたいですね~。

さて、この後は…「あれ」を撮りに行ってしまいました(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。