たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上信電鉄を楽しむ

本日は講義の関係で午後が空いたため、上信電鉄を撮影してきました。
上信電鉄は2年前に高崎駅で少し撮影したことがありましたが、高崎に住み始めてからは初めて。

どのようなシーンと出会えるのでしょうか?









IMGP8856.jpg

高崎駅の南側へ向かうと、上信の線路が。
100形と貨車がお出迎えしてくれました。
100形は西武からの譲渡車両だそうで、すでに廃車されて倉庫となっているものの近年塗りなおされたとか。









IMGP8858.jpg

こちらも倉庫?

なお、上信といえば古典機関車「デキ」ですが、今回は車庫の外から眺めるだけにとどめました。









IMGP8872.jpg

しばらく待ちますと、列車がやってきました。(34レ)
やってきたのは「マンナンライフ ララクラッシュ」クモハ503+504号編成でした。

上信の名物でもある広告電車。改めて見るとけばけばしい…










IMGP8881.jpg

さて、それでは線路伝いに南下して撮影地を探すとしましょう。
途中南高崎駅にも寄り道。








IMGP8886.jpg

こちらは佐野信号所。
上越新幹線高架下にあり、列車交換が行われるそうで。
近くには新駅設置計画があるそうですが、なるほど、住宅地が多いですね。









IMGP8887.jpg

信号所にはちっちゃいホームがありました(笑)










IMGP8890.jpg

さらに進んだ先(佐野信号所~根小屋)で、列車(33レ)が来てしまいました(泣)

逆光になってしまいましたが、お昼頃ならばきれいに撮影できそうです。
そういえば似たような構図で撮影された写真を見たことがありますので、もしかしてここは有名なのかな?

いずれリベンジします。










IMGP8896.jpg

そのあとは烏川橋梁を渡る姿を撮影しようかと思いましたが、ちょうど佐野信号所で列車がすれ違うようでしたので、見物もかねて信号所に場所を変更。









IMGP8902.jpg

さて、まずやってきたのは35レ。
車両はデハ252+クハ1301「ヨコオ食品工業 こんにゃく博物館」

そういえば2年前に撮影したのはこの車両でした。
ラッピングこそ変わっていますが、懐かしい再会でした。










IMGP8908.jpg

すれ違いはうまく撮影できない位置に停車してしまったので、交換相手の36レは単体で狙います。

車両はクハ303+デハ251「人形処かんとう」

クハのほうは定期的に稼働する車両では最古参の部類に入る車両だそうですが…うわぁ。
たぶん上信で1、2を争う派手車両かもしれません。









IMGP8917.jpg

その後、高崎駅南に戻って反対側を撮影。(137レ)
こちらはそれほど違和感ないですね。
ちなみに、この列車は希少な「上州富岡ゆき」です(笑)









IMGP8921.jpg

その後、501+502編成の39レはカメラのミスで無残な後追いカットに…
広告電車じゃないだけに惜しい!









IMGP8927.jpg

最後は38レ。
151編成「人権号」

本当は自社発注車、1000形や6000形を撮影してみたかったところですが、6000形は検査中。
1000形は運用入りしているようでしたので、もう少し待ってみてもよかったのですがここで終了。


ま、デハ250とかも撮影していますからいいですかね。


ところで、上信には今年新車が導入されるそうで、予算の関係で既に3月には2両編成の1両は搬入されているとか。
時々車庫の外に出てくるらしいとのことで、時々車庫の前を観察するのですが…まだ見られていません。

かなり洗練されたデザインのようであとは、公募されている塗装の出来次第でしょうか(笑)


これ以外にも、「サイクルトレイン」の実施などもありますので、またしっかりと撮影したいところです。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。