たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い秋、見つけた。

今日でテストもおしまいとなり、本格更新再開です。

今日は、鉄分ゼロの地元の風景をお楽しみ下さい。








DSCN2414.jpg

先日11/23の検測撮影の移動途中、通りがかりにふと今宮神社に寄ってみました。

今宮神社と言いますのは、氏家の街中の一番北にあり、創建は1060年。今年2011年で951年です。

現在地に遷宮してからも711年(1300年)という格式ある神社です。

この神社の目玉は写真にも写っているご神木の大公孫樹(いちょう)。
樹齢およそ700年の古木です。

この木は数年前にはNHKの首都圏ニュースで中継され、その年は多く小人が押しかけました。
現在ではすっかり冷めましたがこれを目当てに来ている人もいましたね~。

私もここにはしばらく行ったことがなかったので、せっかくの機会、写真を撮ることにしました。








DSCN2417.jpg

入り口の門と。
ちなみにこの木は雄株なので銀杏はなりません…








DSCN2423.jpg

一枚目の写真ではなかなか大きさが分かりにくかったと思いますが、相当な高さです。

写真に収めるのも一苦労。









DSCN2425.jpg

こちらが本殿。
お礼に撮影後に参拝しました。










DSCN2428.jpg

位置的にどうしても逆光になるのが悩みどころです。
かなり下がってようやく木全体をおさめられるポジションに。

下にいる人からもその大きさが分かるかと思います。

さすがにコンデジでは無理がありますね。
機材のある方なら一眼の超広角レンズで撮ってみては?










DSCN2430.jpg

いやなんとも綺麗な。

ちなみに夜間にはライトアップもされています。









DSCN2431.jpg

木の下は一面の黄色。
秋ですね~。










DSCN2432.jpg

最後に本殿と。


今度は日が暮れたときに行きたいですが、何分最近急に冷え込むようになりましたからね…

ここ数日は最低気温は1~3℃台です。
日中も10℃台前半までしか上がらず、冷たい風が吹いています。

鉄道写真撮影の方も、十分な防寒が求められますね。






「宇都宮線観察中。」は日本ブログ村に参加中です。
ポチッとクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へにほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。