たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  東北本線 >  白と緑と橙のアレの再来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白と緑と橙のアレの再来。

今日は少し遅い電車で学校に向かおうとして、氏家駅の改札に入ったのですが・・・






IMG_2547.jpg

…この車両、どこかで見たような。






IMG_2548.jpg

新跨線橋から。
やっぱりこれは見たことある。






IMG_2552.jpg

特急形なのに開く窓。
そう…これは…!






IMG_2555.jpg

昨年12月3日をもって宇都宮線から撤退したはずの185系!

どうやら、日光方面への修学旅行団体輸送関連の列車のようで、(←2011.05.28訂正 宝積寺から上野への団臨でした。いわゆる幼稚園の貸切パンダ号でしょうか?)大抵は183系ですが今日は185系が登板されたようです。
宇都宮駅の線路容量の都合などにより、一旦氏家まで引き上げて来るという恒例のパターンでの運転です。

かつておはようとちぎで活躍していたのは同じ田町車両センター所属でも、7両編成の200番台編成でしたが、今日やってきたのは、通常「踊り子」で活躍する10両編成の0番台です。
10両というのはなかなか迫力がある編成でした。

それにしても懐かしい車両です。







IMG_2558.jpg

「回送」表示なのは残念ですが、久しぶりにどこか落ち着くこの顔を見れていい気分です。
ちなみに寒地向けの200番台では表示器の下の空気取り入れ口が鉄板で覆われていますが、暖地向けの0番台ではこれがスリット上になっています。





IMG_2046.jpg

※参考までに大宮所属の200番台。(塗装と編成構成以外は田町の編成と同一です)
見比べてみてください。






IMG_2559.jpg

211系と久しぶりのコラボ。






IMG_2562.jpg

66もとります。
本当に0番台は見ませんね~。
100番台も好きですけど。






IMG_2568.jpg

駅名標と。
「サロ185-9」が氏家に0番台が来たことの証です。






IMG_2569.jpg

そうそう。
この時間は2レの時間でもあるのです。

こちらも久しぶりに見ましたが、なんだか再開後初撮影にしてはリラックスして撮影できました。
それだけ今まで日常的な被写体だったと言うことですかね。

…宇都宮線にはやっぱり2レがないと。






IMG_2571.jpg

と、言うわけでこんなコラボも見られました。





…そして私は学校へ消えました。


関連記事
スポンサーサイト
上野でしかみたことがないのですが
231顔や211顔がたくさんあるなかでは
EF510に似ていて好きな顔です。

特急マークも健在ですね!
[ 2011/06/19 18:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Anさん、こんばんは~。


185系からは何時も独特な雰囲気を感じます。
特急の割には風格がないようで、普通列車にしてはお上品。

その中途半端さが魅力でしょうね~(´▽`)♪
[ 2011/06/23 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。