たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見通しが立った?

ここ数日、「何時になったら黒磯以北が復旧するのか?」と現場の苦労も知らず騒いでいた私ですが、嬉しい知らせが舞い込んできました。







どうも、黒磯~郡山間では豊原付近で大規模な土砂崩れが発生した模様で、大変な状況となっていたのです。この他、JRのプレスによりますと、盛土沈下なども発生したようです。

これでは復旧が遅れるわけです。

最終的には4月中旬の復旧が見込まれており、その際には石油輸送や物資輸送は黒磯経由で行われることとなるでしょう。また、4月中旬には他の区間も大分復旧する見通しです。


また、一昨日には津波の被害を受けた区間の状況が発表されています。



「無惨」の一言に尽きます。

駅舎損壊や線路のズレはまだいい方で、完全に消失してしまったものもあります。


何年かかってでも、もとのように、いや、より良い路線・まちへと再生して欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。