たかさきのさきのきたたかさき!

ぜんぶ、雪のせいだ。 この度の豪雪で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
たかさきのさきのきたたかさき! TOP  >  スポンサー広告 >  東北本線 >  いつか、おうちに帰れます…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか、おうちに帰れます…

カテゴリー「宇都宮線日記」で執筆するのは久しぶりですね~。
それにしても今月はうpした回数が多いですな。
ま、良くも悪くも地震の影響です。







本日、矢板で電車を待っていますと…


「まもなく 2番線に…(略)…回送 列車 通過待ちのため 発車まで しばらくお待ち下さい」





はい、先日のパターンです。

今回は運良くカメラも持っていましたので、撮影するとします。








IMG_2317.jpg

3次形、59号機です。
汽笛を軽く鳴らして、軽やかに通過…
かなり物足りない感がありますね。「キンタの単機」って(←お、回文になりますな)

多分、新鶴見で検査でも受けるのでしょうけど、仙貨に帰れるのは何時になるでしょうかね?


鉄道車両にも、「帰りたくても帰れない」、避難生活をしていた車両があったのでした。



今回の地震に伴う原発事故で、福島の浜通りに住む多くの方々が故郷を離れざるを得ない状況となっていますが、それ以外の県で他県に避難されている方、黒磯のキンタ、早く家に帰れるようになることをお祈りいたします。




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。